の作品情報です
上映中作品
©2017 UNIVERSAL STUDIOS
NEW
フィフティ・シェイズ・ダーカー
R18+
大企業の若きCEOと女子大生の特異な恋愛模様を官能的に綴ったE・L・ジェームズの小説を映画化し、世界的ヒットを記録した「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編。大富豪グレイと恋に落ちた恋愛未経験の女子大生アナは、グレイの歪んだ愛を受け止めきれず彼のもとを去った。しかしグレイは、自分が今まで誰にも感じたことのなかった愛情をアナに抱いていることに気づき、彼女に復縁を求める。密かにグレイを思い続けていたアナは、今度は自分から彼に「ある条件」を突きつけるが……。
プレゼントキャンペーン実施中!

メッセージ
ある日、突如として地球上に降り立った巨大な球体型宇宙船。言語学者のルイーズは、謎の知的生命体との意思疎通をはかる役目を担うこととなり、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていくのだが……。

近日公開作品
©2017ルー製作委員会
7/1(土)公開
夜明け告げるルーのうた
寂れた漁港・日無町で、父親や祖父と3人で暮らす男子中学生カイ。両親の離婚が原因で東京からこの町へ引っ越してきた彼は、両親に対し複雑な思いを抱えながらも口に出すことができず、鬱屈した日々を送っていた。そんなある日、クラスメイトの国男と遊歩に誘われて人魚島を訪れたカイは、人魚の少女ルーと出会う。カイは天真爛漫なルーと一緒に過ごすうちに、少しずつ自分の気持を言えるようになっていく。しかし日無町では、古来より人魚は災いをもたらす存在とされており……。

© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. ©2017 Hasbro. All Rights Reserved.
8/4(金)公開
トランスフォーマー/最後の騎士王
トランスフォーマーの起源であり「創造主」と呼ばれる謎の異星人たちが、惑星サイバトロンの再生と地球侵略を計画。それを阻止すべくオプティマス・プライムはひとり旅立つ。オプティマスのいなくなった地球では、バンブルビーがオートボットの新たなリーダーとなり、復活を果たしたメガトロンに対抗していた。そこへオプティマスが帰還するのだが、正義の戦士だったはずのオプティマスは、人類を滅ぼそうとする破壊者へと変貌していた…。
前売券情報

©2017 MFP All Rights Reserved.
8/26(土)公開
MOTHER FUCKER
自らもバンドマンであり、現在はフォークシンガー“FUCKER”として活動する谷ぐち順が1992年に立ち上げた、世界的にも見ても極めて特異な音楽レーベル“Less Than TV”。レーベル運営、子育てと音楽活動、谷ぐちの日常である障がい者の介助、そして息子共鳴(ともなり)は若干8歳にして人生初のハードコアバンド“チーターズマニア”を結成、緊張と興奮のデビューライブに挑む。本作に映る面々は音楽を仕事としない。音楽で金儲けをしようという意識がない。ここにあるのは商業主義とは対極に位置する、生活に根付いた音楽活動の姿。それら全てを包み隠さずに絶妙な距離で捉え、彼らの持つ価値観とパンクスとして生きる覚悟、音楽活動が常に生活とともにある姿がスクリーンに映し出される。

© 2017 Mike Rogers / Robot55 LLC.
9/30(土)公開
ゴーストロード
今までありそうでなかった、1950年代アメリカの香りがプンプンと漂うロックンロール・ムービーが“メイド・イン・ジャパン”で遂に完成!製作・監修はラジオ・パーソナリティとして知られるマイク・ロジャース。自らがどうしても作り上げたかった世界観にお気に入りのジャパニーズロックンロールバンド TheNeatbeats、The Privates、ザ50 回転ズを迷い込ませる悪戯心満載のパーティームービー!