の作品情報です
上映中作品
©空知英秋/集英社 ©2018映画「銀魂2」製作委員会
銀魂2 掟は破るためにこそある
時は幕末…地球人と宇宙人・天人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく金欠で家賃も払えない《万事屋(よろずや)》の銀時、新八、神楽はある日、
キャバクラ<すまいる>の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん”とは時の征夷大将軍・徳川茂茂だった!時を同じくして真選組鬼の副長、土方が攘夷浪士たちに囲まれていた。剣を抜こうとする土方…しかしなぜか体が勝手に動き、気が付けば土下座!突如、第2 の人格=アキバ系オタク“トッシー”が現れてしまう。ヘタレと化したトッシー、さらに「真選組」で巻き起こる内紛劇、「真選組」は次第に存亡をかけた危機に迫られる。やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機に万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのかー。
バリアフリー上映あり(音声ガイド対応)
オリジナルコンボセット販売中!

©2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会
あのコの、トリコ。
地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼は、東京の高校に転入し、幼なじみで初恋の“あのコ”立花 雫と再会。女優を目指し真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、あるきっかけから、雫の付き人に。ランジェリー広告の撮影日、共演するはずだった人気俳優の東條 昴が、アクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を引き受ける。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。昴が遂に雫に告白、しかも自分が主演する恋愛映画の相手役に雫を指名する。複雑な想いを抱えながら頼もアート系の映画の主演に抜擢される。頼と雫は互いの夢に一歩ずつ近づくにつれ、すれ違っていき……。恋と夢が複雑に絡み合う、幼なじみ3人の想いの行方は……?

©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
コーヒーが冷めないうちに

時田数が叔父で店主の時田流と切り盛りする、とある街のとある喫茶店「フニクリフニクラ」。そこには、不思議な都市伝説があった。それは店内の【ある席】に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるというもの。ただし、そこには非常に面倒くさいいくつかのルールがあった。今日も不思議な噂を聞いた客がこの喫茶店に訪れる。アメリカに行ってしまった幼馴染とケンカ別れをしてしまった三十路直前の独身キャリアウーマン。若年性アルツハイマーに侵された妻と、優しく見守る夫。故郷の妹を裏切って、一人スナックを営む喫茶店の常連客。数に次第に惹かれていく常連客の大学生。 過去に戻れるという【ある席】にいつも座っている謎の女…。どんなことをしても現実は決して変わらない。それでも過去に戻り、会いたかった人との再会を望む客たち。そこで彼らを待っていたものとは?そして、主人公・時田数に隠された真実とは?

バリアフリー上映あり(音声ガイド対応)

近日公開作品
©2018「生きてるだけで、愛。」製作委員会
11/9(金)公開
生きてるだけで、愛

同棲して三年になる寧子と津奈木。鬱状態の寧子は、バイトも満足に続かず、敷きっぱなしの布団の上で寝てばかり。一方の津奈木も、文学に夢を抱いて入った出版社で、週刊誌編集部でゴシップ記事を書いてばかりで、仕事にも人間関係にも期待しなくなっていた。津奈木は寧子がどんなに理不尽な感情をぶつけても静かにやり過ごし、怒りもしなければ喧嘩にすらならない日々を送っていた。ある日、寧子が一人で寝ていると、かつて津奈木とつき合っていたという安堂が訪ねてくる。彼に未練を残し寧子と別れさせて彼を取り戻したいと言う安堂は、寧子が津奈木から離れても生きていけるように、寧子の社会復帰と自立を手助けすると持ちかける。こうして寧子は安堂の紹介で半ば強制的にカフェバーのバイトを始めることになるが…。

前売券情報

© 2018 SOUNDS LIKE SHIT PROJECT
11/24(土) ~ 12/6(木)上映
SOUNDS LIKE SHIT: the story of Hi-STANDARD
アルバムリリースやアリーナツアーなど、 現在も精力的に活動を続け、 若者を中心に多大な影響を与えた パンクバンド「Hi-STANDARD」のドキュメンタリー映画。
前売券情報

©2018 The Collectors Film Partners
12/7(金)より上映
THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~
2016 年に結成30 周年を迎え、日本武道館公演を成功させた日本を代表するロックバンドTHE COLLECTORS。そんな彼らに飛び込んできた<新宿JAM>閉店のニュース。過ぎ去りし日の様々な思いが蓄積し、バンドにとってもファンにとっても、そして<新宿JAM>にとっても特別なライブが開催されることが決定する。彼らの原点であり東京モッズシーンの聖地であるライブハウス<新宿JAM>の閉店直前、2017 年12 月24 日クリスマス・イブに行った奇跡のワンマンライブへと向かう姿とその過程で関係者によって語られるドキュメンタリー映画。THE COLLECTORS、東京モッズ、新宿JAM。これはひとつの時代の終わりが産み落とした<青春>のドキュメンタリーである。さらば青春の新宿JAM。
前売券情報