の作品情報です
上映中作品
©2016 Fereza Films
NEW
GARAGE ROCKIN' CRAZE
★1980年代後半より現在まで続く世界に誇る東京のガレージ・パンクのイベント“Back From The Grave”。

クエンティン・タランティーノ監督の映画『キル・ビル』でも知られるThe 5.6.7.8's、最近ではCMにも出演しているギターウルフ、
2014年にドキュメンタリー映画『GET ACTION!!』が公開されTEENGENERATE、
覆面画家として世界的な活躍をするRockin’ Jelly Beanのバンドとしても知られているJackie & The Cedrics等々、名前を挙げたら切りがないが世界的に知られる日本のガレージ・パンク・バンドがこのイベントから生まれた。

遠い異国クロアチアからやって来たマリオ・クジク監督が制作、出演バンドや観客を通してそのイベントの魅力を掘り下げ、イベントを守り続けた主催者たちにスポットを当てたドキュメンタリー映画、遂に公開。


©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
ぼくは明日、昨日のきみとデートする
京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、電車の中で出会った女性・福寿愛美を一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を絞って声を掛け、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか突然涙してしまう。彼女の涙の理由を知る由もなかった高寿だが、2人は意気投合し交際をスタート。すべて順調だった2人だったが、高寿はある日、愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされる。
バリアフリー上映あり(音声ガイド対応)

近日公開作品
©多田かおる/ミナトプロ・エムズ©「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会
1/27(金)公開
イタズラなKiss THE MOVIE キャンパス編
大人気少女漫画の実写化・「イタズラなKiss」3部作の第2部。前作「ハイスクール編」で高校を卒業し、同じ大学へ進学した主人公・相原琴子と入江直樹の恋模様を描く。直樹と同じ斗南大学へ入学した琴子だったが、学部が違うため、少しでも直樹に近づこうと同じテニスサークルに入る。しかし、そこには直樹に思いを寄せるライバルの存在が。さらに、父・重雄から入江家との同居解消の提案も飛び出し……。
前売券情報

©2016[open-ended]films.All Rights Reserved.
2/4(土)より上映 ※2/4(土)~2/23(木)レイトショー上映
A FAT WRECK:ア・ファット・レック
25年もの間、パンクロックで突っ走ってきたインディペンデント・レコード・レーベル”FAT WRECK CHORDS”(ファット・レック・コーズ)。パンクロック界の強力なインディーズレーベルであり、日本でも当時は”FAT"のロゴ入りTシャツが街にあふれかえった。しかし2000年代以降、音楽配信が主要な市場となり、レーベルも苦境に立たされた。この映画はその苦境の時期をいかにしてレーベルが生き残ったかを綴る、最新ドキュメンタリーである。

©2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
2/10(金)公開
マリアンヌ
1942年、カサブランカ。秘密諜報員のマックスとフランス軍レジスタンスのマリアンヌは、ある重大なミッションを通して運命の出会いを果たす。それは、夫婦を装って敵の裏をかき、ドイツ大使を狙うというものだった。その後、ロンドンで再会した2人は恋に落ちるが、マリアンヌは誰にも言えない秘密を抱えていた。
前売券情報

©2017「きょうのキラ君」製作委員会 ©みきもと凜/講談社
2/25(土)公開
きょうのキラ君
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”に恋をした“ニノ”。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの重大な“秘密”を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、秘密を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部、キラの幼馴染の澪も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。
前売券情報